ブログライターとは

ブログライターとは

byちょびっとコツコツお小遣い
『ブログライターとは』を紹介するページです。
本サイトの一押し、マクロミル(macromill)無料登録は↓こちらから マクロミル(macromill)へ会員登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログライターとは

ブログライターとは


ブログライターは、自分のブログに原稿依頼の記事を書くだけで原稿料がもらえます。
アフィリエイトサイトであれば、自分のサイトに訪れた方がアクションをしないと成果があがりません。
そのためアクセス数が多くないと中々稼げませんが、ブログライターは原稿依頼の記事を書くだけで1記事約数百円もらえるので、自力で稼げてお得です。

ブログライターのメリット


サイト運営者と原稿依頼側の両方にメリットがあるため、ブログライターはとても人気です。
サイト運営者は、店舗や在庫も要らず、もちろん運転資金も開業資金も要りません。
それでいて、自らのサイトにあった原稿依頼の記事を書いて掲載するだけで報酬が得られます。
そのため、原稿料稼ぎが主としているブログをよく見かけます。

原稿依頼側は、自分が宣伝したい内容が多くのサイトで紹介され、またサイト運営者が記事を書くため、全く同じ内容にならず、費用対効果が高くなっています。

ブログライターサイトは数多くありますが、なるべく多くのブログライターサイトの会員になることをお勧めします。
ひとつのサイトからの原稿依頼は多くないので、全ての原稿依頼の記事を書いても、月あたり1万円を稼ぐのは難しいです。
しかし多くのサイトに登録していると、原稿依頼も多くなるため、多くの原稿料をもらえます。

ブログライターでの注意


単に自分のブログに記事を書いて終わりではありません。
記事を書く際、ルールがありますので、ルールに従って記事を書き、掲載します。
ルールと言っても難しいことでなく、例えば記事は200文字以上で、ある決まったキーワードを使用して指定されたURLにリンクさせるぐらいです。
そして記事を書いたことを報告します。
後は、原稿料が入ってくるのを待つだけです。

ブログライター記事の文字数カウント


ブログライター記事の文字数カウントブログライターで書いた記事を一度否認されたことがあります。
理由は文字数が足りないということでした。
数えると確かに2文字足りませんでした。
それがあってから、Wordを使って記事の文字数カウントを行っています。
方法はWordに文章を貼り付けて、[Shift]+[Ctrl]+[G]を行うと文字数が表示されます。

私がブログライターで書いた記事の一例はこちらです(例1 例2 例3)。
皆さんも自分のブログに記事を書いて、原稿料を獲得しませんか。
勿論ブログライターサイトへの登録は無料です。



 

おすすめのブログライターサイト
アクセストレードレビュー・・・募集状況が分かりやすくゆっくり書け、またアフィリエイトでも稼げる
press@blog・・・原稿依頼数が多い
ブロカン・・・原稿依頼数が多く、換金額も500円からと低め
ブログ広告.com・・・コピペOK原稿依頼もあり、ブログない方でもOK
ブログ・ルポ・・・原稿依頼数が多い
BloMotion・・・原稿依頼数が多く、1記事毎に換金OKで、初心者向け




記事一覧表

ポイントサイト
アンケートサイト
アフィリエイトサイト
ブログライターサイト



はじめに
比較一覧
ブログライターで稼ぐ
あ行-攻略・解説
た行-攻略・解説
は行-攻略・解説
ま行-攻略・解説
ら行-攻略・解説


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。