Hxタグ【ブログSEO】

Hxタグ【ブログSEO】

byちょびっとコツコツお小遣い
『Hxタグ【ブログSEO】』を紹介するページです。
本サイトの一押し、マクロミル(macromill)無料登録は↓こちらから マクロミル(macromill)へ会員登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hxタグ【ブログSEO】

検索エンジンロボットに重要視されるタグに、Hxタグがあります。
ほとんどのテンプレートは、h1とh2タグは設定されています。

Hxタグとは


Hxの”x”は、”1~6”まであります。
数字が小さい方が重要度が高くなっています。
  • H1・・・大見出し
  • H2・・・中見出し
  • H3・・・小見出し
  • H4・・・見出し4
  • H5・・・見出し5
  • H6・・・見出し6

自分のブログのHxタグを確認する


HxチェックSu-Jineのサイトでは、ブログ情報が見れます。
自分のブログのURLを入れて「チェック」をクリックします。
Hxタグの設定がされていれば、表示されます。
私の場合だと、右図のようにH1~H3が設定されています。
(H3を追加しています)

H1タグで記述されている内容


テンプレートのデフォルトでは、H1タグは「ブログ名」になっているものがあります。
しかし各記事で大事なのは「ブログ名」より「記事タイトル」であり、そのように変更しているブログをよく見かけます。

FC2ブログでのH1タグ変更


管理画面FC2ブログFC2ブログにログインして、「FC2ブログの管理画面」をクリックします。
テンプレートの設定環境設定環境設定の「テンプレート」の設定をクリックします。
スタイルシート編集HTML編集「light_designのHTML編集」と「light_designのスタイルシート編集」が表示されますが、「light_designのHTML編集」を使用します。

テンプレートによって異なりますが、前半部分に
<div id="header_outline">
<div id="header_body">
<h1><a href="<%url>"><%blog_name></a></h1>
<div class="intro"><%introduction></div>
</div><!--/header-->
</div><!--/header_outline-->
のような記載があります。

<h1><a href="<%url>"><%blog_name></a></h1>を
<h1><a href="<%url>"><%sub_title></a></h1>
のように変更すると、H1タグは「ブログ名」から「記事タイトル」に変更され、Webページも今まで「ブログ名」が表示されていた箇所が「記事タイトル」に変更されます。

Hxタグの使用方法


Hxタグを追加する場合は、注意が必要です。
H1タグは1ページにつき1回のみの使用です。
H2タグ以降は回数の規定はありませんが、順番に注意が必要です。

(正)
H1→H2→H3→H2→H3→H3→H4→H2
(誤)
H1→H2→H3→H2→H4(H3が無い)→H2→H3

1→2と数字が大きくなる場合は、数字を飛ばしてはいけません。
4→2と数字が小さくなる場合は、数字を飛ばしても問題ありません。

FC2ブログでのH3タグ追加方法


記事中に<h3>***</h3>と記載すると、H3タグとして認識されます。
ただし、このままですととても大きなフォントで表示されてしまいます。

FC2ブログにログインして、「FC2ブログの管理画面」をクリックします。
環境設定の「テンプレート」の設定をクリックします。
「light_designのHTML編集」と「light_designのスタイルシート編集」が表示されますが、「light_designのスタイルシート編集」を使用します。

どこでもよいので({ }で囲まれていない箇所)
h3 {font-size: 15px;}
を追加するとフォント調整ができます。
”15”を小さくすると、フォントも小さくなります。

Hxタグは本当に有効?


検索エンジンで上位表示されるサイトのHxタグ使用状況を調べると、H1~H3まで使用しているサイトもあれば、全く使用していないサイトもあります。
H4以降はSEOに効果が無いというのが一般的な考えです。
SEOの効果が見られないため、あえてHxタグを使用していないと公言しているサイトもあり、どこまで有効か誰もわからない状況です。





記事一覧表

ポイントサイト
アンケートサイト
アフィリエイトサイト
ブログライターサイト



タグ対策
検索エンジン登録
その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。