サイトマップ登録後のインデックス変化【ブログSEO】

サイトマップ登録後のインデックス変化【ブログSEO】

byちょびっとコツコツお小遣い
『サイトマップ登録後のインデックス変化【ブログSEO】』を紹介するページです。
本サイトの一押し、マクロミル(macromill)無料登録は↓こちらから マクロミル(macromill)へ会員登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイトマップ登録後のインデックス変化【ブログSEO】

以前からブログライターサイトで投稿している記事以外はトップページから3クリック以内で表示させるようにしていましたが(ブログライターサイトで投稿している記事はインデックスされる必要がないと考えているため)、googleとyahooにサイトマップ登録する前後でインデックスされている数がどのように変わったかを紹介します。

検索エンジンによるインデックス数の変化


インデックスされたい記事数とは、全投稿記事数からブログライター投稿記事数を除いた数になります。

(googleインデックス数-インデックスされているブログライター投稿記事数)/(インデックスされたい記事数)=9割
(yahooインデックス数-インデックスされているブログライター投稿記事数)/(インデックスされたい記事数)=9.5割

(インデックス数は、検索エンジンのインデックス数確認記事で紹介している方法で数えた結果です。)

このことから、googleインデックス数は、約7割から約9割に増加しました。
またyahooインデックス数は、約2割から9割以上に増加しました。

考察


検索エンジンにサイトマップを登録することは、インデックス数を増やすのに有効だと思われます。
またブログライター投稿記事については、google・yahooともインデックスされる割合が少ないですが、これはトップページから3クリック以内で表示させるようにしていないためだと思われます。
またインデックスされたい記事がインデックスされていない理由は、記事を書いて間もないため時間が経てばインデックスされると予想されます。





記事一覧表

ポイントサイト
アンケートサイト
アフィリエイトサイト
ブログライターサイト



タグ対策
検索エンジン登録
その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。